04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の足

もう1ヶ月程前になりますが、
トーマスの後ろ足の経過は、どうなったかというと
こんな状態です。
平成21年10月12日01

病院から、消毒液と飲み薬をもらい、様子をみることに。
9月末に診てもらったら、
「もう、大丈夫だね、治ってきているよ!」
「飲み薬と消毒液で、よくここまで治ったね!」っと
先生もびっくりしていました。

平成21年10月12日02

確かにトーマスは、免疫が強いのか、自分で治そうとする力が強いかも。

この犬、後ろ足、両方とも靭帯が切れたり、伸ばしたりして手術をしている

私はその度に、トーマスは普通に歩けないかもっと思っていたが
手術後、包帯だらけの足なのに歩こうとするしね。
その生命力のせいか、普通に歩けるように回復した。
すごいよ、トーマスくん。

平成21年10月12日03

今も、散歩が大好きで元気よく歩いているもんね。
リードを引く力も強いしね。

先生から、もう一つ褒められたことがあったね。
ワクチン注射の時も吠えないで大人しくしていたから
先生から「偉いな~」っと言われたね。
トーマス本人は理解していたのかな?

ランキングに参加中!!
このブログを見てくれて、ありがとう!!
記念に1日1回クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


こちらも1日1回クッリクよろしく!!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 犬との生活
genre : ペット

後足が・・・

いつもと変わらず、お気に入りの場所で
くつろいでいるトーマス
平成21年9月4日01

でも、左の後ろ足の指が
こんな状態に(今日の状態)
平成21年9月4日02

二日前の夜に赤く腫れているのが分り、少し様子を診ることに。
でも、きのうの朝、もっと腫れていたので
バイトから帰って来てから、病院へ連れて行きました。

先生からは、炎症を起こしていると思うので、
消毒液と薬で大丈夫だということです。

平成21年9月4日03

トーマス本人は、こんなに腫れているのに痛みを感じないのか
普通に歩いています。

気になるようで良く舐めています。

私から見たら痛いのではと思うが、ソファの上り下りも普通にしているし
ご飯の時は、走って食事場所に来てガツガツ食べていてとっても元気です。

トーマスは少しの痛さなんて気にしない犬のようです。


ランキングに参加中!!
このブログを見てくれて、ありがとう!!
記念に1日1回クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


こちらも1日1回クッリクよろしく!!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

theme : ビーグル
genre : ペット

このままの状態で・・・

以前、トーマスの鼻に何かがプッチっと出来たと書いた事がありました。

平成21年8月17日01

それから半年程、経ってしまいましたが、鼻にできたプッチは、そのまま残っています。
病院では、大きくならないので、悪い物ではないので
このままで大丈夫とのことです。

トーマスは老犬なので、無理して手術しないことにしました。

平成21年8月17日02

2ヶ月程前に鼻に続いて、
右頬あたりに、プッチと何かができたのですが
これも、これ以上大きくならないで
このままの状態で大丈夫との事。

平成21年8月17日03

老犬になると、プッチとしたものができるのですね。
悪いデキモノだとすぐに大きくなるそうです。

幸いトーマスは、悪いものではないようで
ホッとしています。



ランキングに参加中!!
このブログを見てくれて、ありがとう!!
記念に1日1回クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

theme : ビーグル
genre : ペット

さすがビーグル

ケガかフィラリア 予防薬だったかな?
どっちだったかは、忘れちゃったけど

トーマスにとっては初めての飲み薬。

平成21年4月21日01

飲み薬って、実家で飼っていた犬も嫌いでドッグフードに混ぜても
残したりして、母が苦労していた事を思い出す。

獣医さんから、「錠剤なんですが粉薬にもできますよ」っと聞かれ

私は迷っていたら、先生が「この錠剤なんです」っと見せてくれて
トーマスにも見せたら、この犬は「ボリボリ」と音をたてて
すぐに食べてしまった。

平成21年4月21日02

引越しで病院が変わっているので、その度
飲み薬が出る時は「錠剤・粉薬」どちらがいいですかと聞かれるのですが

「どちらでも大丈夫」と言うと
びっくりする獣医さんもいました。

平成21年4月21日03

全部のビーグルがそうかどうかは分りませんが
薬を飲ませるのは楽です。

さすが食いしん坊トーマスだ。


ランキングに参加中!!
このブログを見てくれて、ありがとう!!
記念に1日1回クリックお願いします。


人気ブログランキングへ


こちらも1日1回クッリクよろしく!!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


theme : ビーグル
genre : ペット

足の腫瘍

去年の春頃なんですが、

トーマスの左・後ろ足の太ももあたりに
小さな腫瘍があったんです。

病院では
「このままの状態にしとく」
「手術で腫瘍を採る」
「薬で様子を診る」
選択肢が3つ

平成21年1月25日01

後々が恐いので手術をしてもらう事に。
手術日も決まり前日の夜から食事を抜き
病院へ連れて行き、夕方に来ることにし、病院を後に。

ところが、家に帰って来ると病院から電話が
「手術前に血液検査をしたら、数値が悪いので手術が出来ないので
向かいに来てほしい」とのこと。

行って説明を聞くと膵臓の数値が高いので麻酔を打つと危ない。
腫瘍は小さいので急ぐ物ではないので2ヵ月後まで様子を診る事に

平成21年1月25日02

そして2ヵ月の間に腫瘍がへこんだんです。
病院で診てもらうと、腫瘍が無くなったので手術をしなくて大丈夫。

血液検査をしてもらうと、やっぱり膵臓の数値だけ高く
先生から「食欲が落ちたとかありますか?」と言われましたが
食欲もいつもと同じと言うと

先生も不思議がっていましたが
元気はいいので大丈夫でしょう。

平成21年1月25日03
その後のトーマスは、元気いっぱいです。
ごはん、おやつも、普通に食べるし
散歩も喜んで行くし、いくらでも歩いている毎日を過ごしています。



ランキングに参加中!
このブログを見てくれて、ありがとう!!
記念に1日1回クリックお願いします。

ブログランキング

こちらも1日1回クッリクよろしく!!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ




theme : 犬との生活
genre : ペット

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

mimoto

Author:mimoto
管理人:mimoto
好きな事:トーマスとの散歩
好きなタレント:福山雅治

トーマス(ビーグル犬)
好きな事:食べる事、散歩、昼寝
嫌いな事:留守番、お風呂
性格:臆病者、気まぐれ屋

最新記事

最新コメント

お気に入りブログ

カテゴリ

メールはこちらから

ご意見・ご感想などお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

訪問者数


:

ショッピング

スペシャルタオル付!

初回限定版

通常版

おすすめ本

コラブロ

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。